夫婦4コマ漫画「発見×京都×エロス」

4コマ漫画 発見×京都×エロス

夫婦2人で京都へ旅行したときのことです。

僕たち夫婦は早朝に家を出て、午前中に京都のホテルに到着し、嵐山を観光していました。

京都嵐山は天龍寺。天気が良くてお庭が素敵です。

しかし、僕は朝早く起きたことで眠気に襲われていました。

そんなとき、妻が見つけたんです。

「見て見て!元気出して!ひでぴの大好きなものがあるよ!」※ひでぴとは僕のこと

「あー?」

と眠気で朦朧とする頭で目を向けると、

何と!

そこには!

おっぱいが!!!

僕は一気に目が覚め、元気になり、その後の夫婦での京都観光を満喫したのでした。

京都で見つけたエロスとは?

僕は一体、京都の何を見て元気が出たのかというと、これです。

ここまで読んでいただくと、僕の頭がおかしいことがお分りいただけたかと思います。

はい、今思い返しても、自分の頭がおかしいとはっきり言えます。

この木の扉の金具、以下の写真のように扉の内側の「かんぬき」を差し込む部品を表側から固定している金具なのだそう。

天龍寺の扉ではないですが、木の扉の裏側です

扉によって装飾の華やかさが違うので、この部品の存在に気づいてからは他の扉を色々見て違いを楽しんだりしてました。

扉一つとってもお寺ごとにデザインが全然違うので、観光が飽きなくなりましたね。

何はともあれ、楽しい京都旅行でした。