子供連れ・カップルにおすすめ!温泉旅館「ホテル甲子園」宿泊レビュー

hotel-koushien-garden

先日、山梨県へのぶどう狩り旅行の宿泊先として、石和温泉郷の人気旅館「ホテル甲子園」に家族で宿泊してきました。

個室露天風呂、美しいお庭、さまざまな受賞歴に裏付けされた絶品料理の数々、美人・イケメンで配慮の行き届いたスタッフの皆様とサービス。

家族みんな大満足の大変素晴らしい非日常体験ができました。ありがとうございました。

今回は、そんなホテル甲子園に宿泊してきた体験をもとに、

  • 予約・宿泊するときのおすすめポイント
  • 予約・宿泊するときの注意ポイント
  • ホテル甲子園の体験写真レビュー

を紹介していきます。

特に、宿泊するときのおすすめ・注意ポイントは

  • すべての宿泊者向け
  • カップル・友人向け
  • ファミリー向け(子供連れ・お年寄りが一緒)

の訪問者別に情報をまとめていますので、ホテル甲子園への宿泊を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

ホテル甲子園の概要

hotel-koushien-official-image-entrance
画像:銘庭の宿 ホテル甲子園

まず簡単に施設の概要を紹介しておきましょう。

「銘庭の宿 ホテル甲子園」は山梨県笛吹市にある温泉旅館です。

山梨県笛吹市は「石和温泉(いさわおんせん)」として有名な温泉地であり、ホテル甲子園は石和温泉地のホテル・旅館の一つとなります。

ホテル甲子園の特徴的な魅力は「中庭」「露天風呂付き客室」

hotel-koushien-official-image-garden
画像:銘庭の宿 ホテル甲子園

建物は「コの字」形になっており、中央に大きな美しい庭園が配置されています。

多くの客室から美しい庭園を見ることができるため、夜風に当たりながら庭園を眺めつつ一杯、のように落ち着いた大人の楽しみ方ができるのが魅力です。

hotel-koushien-official-image-room
画像:露天風呂付客室|銘庭の宿 ホテル甲子園
hotel-koushien-official-image-onsen
画像:温泉|銘庭の宿 ホテル甲子園

また、いくつかの客室には露天風呂がついており、さらに客室とは別で個室露天風呂も予約できます。

友人、カップル、家族、もちろん一人で訪れても他の宿泊者に気兼ねなくゆっくりと個室風呂で非日常を味わうことができる人気の温泉旅館です。

ホテル甲子園のアクセス

ホームページ:
山梨県石和温泉 銘庭の宿 ホテル甲子園

電話:
055-263-3211

住所:
〒406-0031 山梨県笛吹市石和町市部977-7(アクセス

画像:アクセス|銘庭の宿 ホテル甲子園

ちなみに公式ページではJR石和温泉駅から徒歩10分となっていますが、実際はもう少し遠い印象です(15分くらい見ておいた方がよい)

荷物を持っていたりお年寄りの方が一緒などの場合は移動が大変ですので、電車でホテル甲子園を訪れるのであればタクシーの利用がおすすめです。ワンメーターで到着できます。

※石和温泉駅にワイン試飲ルーム足湯などあるので、楽しみつつ移動するとよいでしょう。

【訪問者別】ホテル甲子園の宿泊おすすめ・注意ポイント

ここからは、ホテル甲子園に宿泊する際のおすすめ・注意ポイントを訪問者別にまとめて紹介します。

  • すべての人向け
  • カップル・友人向け
  • ファミリー向け(子供連れ、お年寄りと一緒)

に分けて紹介していますので参考にしてみてください。

【すべての人向け】宿泊おすすめ・注意ポイント

露天風呂付き客室はとにかく人気のため早めの予約を

ホテル甲子園に宿泊するのであれば、やはり露天風呂つき客室がおすすめです。

ただし、露天風呂付き客室は人気ですぐ予約が埋まってしまうため、なるべく早いタイミングで客室の空き状況を確認・予約しておきましょう。

部屋のおすすめ順としては

  1. 露天風呂付き客室「笛吹」
    露天風呂付き客室+庭園の眺め
  2. 露天風呂付き客室(「笛吹」以外)
    露天風呂付き客室だが、庭園向きではない
  3. スタンダードルーム
    庭園向きの客室。個室露天風呂は部屋についていない。
  4. エコノミールーム「仙丈」
    客室に露天風呂なし、大通り向き。比較的リーズナブル

おすすめしたい部屋はもちろん「笛吹」。露天風呂付き客室+庭園を眺められる部屋なので、ラグジュアリーな時間を過ごせます。

ちなみに笛吹でなくても部屋はとても素敵でゆったり満足できるクオリティなのでご安心を。

画像:施設のご案内|銘庭の宿 ホテル甲子園

ホテル甲子園の館内図を参考にどの部屋がいいか検討し、なるべく早く予約しておきましょう。

ホテル甲子園の空き状況を調べるにはこちら▼

【銘庭の宿ホテル甲子園】宿泊プラン・空室情報はこちら(楽天トラベル)

無料の貸し切り個室露天風呂があるので露天風呂つき客室が取れなくても安心。ただし【現地での先着順予約】のため注意

露天風呂付き客室が予約できなくても、ホテル甲子園には無料の個室露天風呂があるので安心しましょう。

hotel-koushien-onsen-6

1回の入浴は40分間。クオリティは問題なくカップルや家族でプライベートに楽しめます。

ただし、利用は【現地での先着予約】のため無料の貸し切り個室露天風呂の利用を希望するときはなるべく早めにチェックインしましょう。

私は早めの15時チェックインで夕食前の「17時10分〜」入浴予約ができましたが、夕方になる頃には夜間の時間帯もかなり予約が埋まっていました。

混み具合にもよりますが、無料の個室露天風呂を利用する予定であればホテルに着いたらまず予約してしまいましょう。

有料の貸し切り個室露天風呂は電話で事前予約可能なので気持ちが楽

無料の貸し切り個室露天風呂とは別に有料(1組1回1,500円(税込)/40分)で貸し切り個室露天風呂を利用できます。

こちらはあらかじめ電話で予約できるため、予定の調整がしやすくおすすめです。

早めにチェックインできない、あるいは気持ちにゆとりを持ちたい場合は利用を検討してみましょう。

【カップル向け】ホテル甲子園の宿泊おすすめ・注意ポイント

ルームサービスやエントランスのお酒コーナーは地酒・ワインが豊富

hotel-koushien-entrance-hall-3

もし部屋でゆったりお酒を楽しみたいのであれば、美味しいお酒が揃っているルームサービスやエントランス横のお酒コーナーが便利です。

地域の地酒・地ワインがたくさん揃っており、今月のおすすめも紹介されているので参考にしつつ美味しいお酒を楽しんでみてはいかがでしょうか。

夜21:00〜は、奥庭茶屋「アルプス」でロマンチックな時間を過ごそう

画像:施設のご案内|銘庭の宿 ホテル甲子園

夜21時から、庭園のさらに向こうにある奥庭茶屋「アルプス」がオープンしますのでぜひ行きましょう。

屋外のため肌寒く無いように、羽織るものがあると安心です。

ライトが灯され、落ち着いた和の雰囲気の中、ゆったりとお酒や会話を楽しむことができます。ロマンチックなムードになれますよ。

なお、当日の天候によってオープンの可否が変わるためあらかじめ旅館のスタッフに確認しておきましょう。

あわせて読みたい▼
【夫婦の時間】上手な作り方と2人の愛が深まるおすすめの過ごし方

couple-relaxing-in-the-room

【子供連れ家族・お年寄り向け】ホテル甲子園の宿泊おすすめ・注意ポイント

エレベーターがないので妊娠中やお年寄り、足が不自由な方がいる場合は1階の部屋がおすすめ

ホテル甲子園は2階建てなのですが、エレベーターがありません。

階段は1段1段が少し高い印象なので、妊娠中や足の不自由な方と訪れる場合は1階の部屋への宿泊がおすすめです。

露天風呂内は滑りやすいので注意。小さな子供やお年寄りは手をとって入浴しましょう

個室露天風呂内は丁寧に掃除されていますが、温泉の成分の影響か、やや滑りやすくなっていますので足元には注意が必要です。

小さい子供と入る場合は滑って怪我しないようにしましょう。(うちの子供ははしゃいで3回滑ってました)

特に、お年寄りと一緒に入るときは可能であれば足を滑らせないように手をとってあげると安心です。

浴槽は深めで肩までじっくり浸かれる大変気持ちよい温泉ですので、安全にリラックスタイムを満喫しましょう。

部屋によっては庭の池の鯉に部屋からエサをあげられるので子供が喜ぶ

hotel-koushien-garden-3

1階の庭園向きの部屋は、窓の下が庭園の池になっているところがあります。

鯉のエサが部屋にサービスでついていますので、子供と鯉の餌やりをして楽しみましょう。喜んでくれます。

立派な錦鯉がたくさんいて圧巻ですよ。

子供用の浴衣がかわいいのでぜひ着よう

hotel-koushien-entrance-hall-6

子供連れの場合は子供用の小さな浴衣が用意されています。

可愛いデザインの巾着袋やスリッパは持ち帰りできるので子供も喜んでくれますよ。

子供用のキッズプレートも人気

hotel-koushien-dinner-12

食事は子供用のキッズプレートがあります。(写真は夕食のもの)

〜小学校低学年くらいまでのお子さん向けで、ハンバーグやエビフライなど子供が大好きな食べ物が揃っているのでこちらも喜んでくれるでしょう。

客室に電子レンジは無し。でも離乳食などはスタッフがすぐ温めてくれるので安心

客室には電気ケトル、冷蔵庫はありますが電子レンジはありません。

とはいえ、離乳食などを子供に食べさせるときはスタッフの方がすぐ温めてくれますので安心です。気軽に声をかけましょう。

離乳食などを温めてもらうときはどれくらい温めればいいか目安の時間やワット数を伝えるのを忘れずに。

銘庭の宿 ホテル甲子園の魅力を一挙紹介

hotel-koushien-building

訪問者別にホテル甲子園に宿泊するときのおすすめポイント、注意ポイントをまとめて紹介してきました。

ここからは、ホテル甲子園の魅力を写真とともにお伝えします。

  • 旅館のエントランス
  • 旅館の客室
  • 個室露天風呂
  • 料理(夕食・朝食)
  • 庭園
  • 奥庭茶屋「アルプス」

について紹介していますので、宿泊する際のイメージ作りにお役立てください。

旅館のエントランス(お酒コーナー・浴衣コーナー)

ホテル甲子園のエントランス▼

和をモチーフにした落ち着いた作りで、庭園を見ながらソファーに座ってくつろぐこともできます。

hotel-koushien-entrance-hall-1

お酒コーナー▼

山梨県の地酒・ワイン、さらに濃厚なぶどうジュースやジャムなども置いてあります。

hotel-koushien-entrance-hall-2

hotel-koushien-entrance-hall-3

浴衣コーナー▼

自分の体のサイズに合った浴衣を選べます。

コロナ対策で浴衣一式はパッキングされており清潔で安心です。

hotel-koushien-entrance-hall-4

hotel-koushien-entrance-hall-5

子供用の浴衣が可愛いんです!

「リスのきんちゃく袋」と「クマのスリッパ」は持ち帰ることができるので子供も嬉しいサービスです。

hotel-koushien-entrance-hall-6

笠と籠コーナー▼

和のテイストを味わえる笠と籠もあります。

こちらは基本はストーンスパ(岩盤浴)用ですが、離れの個室露天風呂への移動時などにも活用できて便利です。

hotel-koushien-entrance-hall-7

無料のコーヒーサービス▼

無料のコーヒーも自由に飲めます。部屋に持って帰ってもよし。コーヒー片手にお庭のお散歩もよし。粋なはからいです。

hotel-koushien-entrance-hall-8

旅館の客室

今回は、2階のスタンダードルーム「大菩薩」に宿泊しました。

(露天風呂付き客室を予約したかったのですが、残念ながら人気で予約できず。。。)

客室の中▼

とはいえ、客室はすごい広いんです。家族3人で宿泊しましたが、5人でも余裕で泊まれる広さです。

hotel-koushien-room-1

部屋の反対側はこんな感じ。シンプル。

hotel-koushien-room-2

窓の外には整えられた庭園を眺めることができます。

夜はライトアップされた庭園を見ながら夫婦でワインを飲んで楽しみました。

hotel-koushien-room-4

ちなみに、今回宿泊したスタンダードルームには露天風呂とは別に普通の浴室があります。

アメニティも充実しており、クレンジング、洗顔ソープ、化粧水、クリームなど揃っているので助かりますね。

hotel-koushien-room-3

無料の個室露天風呂

無料個室露天風呂の予約台▼

無料の個室露天風呂を利用するときは、エントランスにある予約表にあらかじめ希望のタイミングを記入しておく必要があります。

お風呂の予約はお早めに。

hotel-koushien-onsen-1

hotel-koushien-onsen-2

予約時間になったらいざ個室露天風呂へ向かいます。

向かう途中にストーンスパもあります。

hotel-koushien-onsen-3

今回はこちらの「尾白」を予約。

hotel-koushien-onsen-4

脱衣所はシンプルで落ち着いたデザインです。

hotel-koushien-onsen-5

個室露天風呂内も落ち着いた雰囲気。浴槽に注ぎ込まれる温泉の音がなんとも心地よくて安らぎます。

hotel-koushien-onsen-6

浴槽は大人2人と子供1人入ってゆったりできるくらいの広さです。

少し深めの浴槽なので、小さいお子さんと入るときは気をつけましょう。

hotel-koushien-onsen-7

壁は日本庭園の枯山水を思わせる和をモチーフとしたデザイン。体洗い場なのにオシャレな雰囲気です。

シャンプー、リンス、ボディーソープはありますのでその他必要なものは用意しておきましょう。

hotel-koushien-onsen-8

ちなみに大浴場もあります。

天候が悪い日やお風呂で泳ぎたいお子さんがいるときは行ってみるといでしょう。

hotel-koushien-spa-2

大浴場にも落ち着いた露天風呂があり、こちらは予約の必要はありません。

ひらけた空間で露天風呂に浸かりたいときは利用してみましょう。

hotel-koushien-spa-1

料理(夕食・朝食)

ホテル甲子園では季節にあった創作お料理を楽しむことができます。

UTYテレビ山梨賞受賞、全日本料理コンクール日本全職業調理師協会会長賞受賞などの実績に裏付けされた料理に舌鼓が止まりません。

美味しい夕食を一挙に紹介▼

夕食はお部屋でいただきました。

仲居さんがこちらの食事ペースをみながら料理を出す早さを調節してくれるので、急がずまったりと料理を楽しむことができました。

ちなみに蛇足ですが、こちらのホテル甲子園のスタッフはみなさん美人・イケメンばかりなので会話が弾みます。(個人の感想です)

hotel-koushien-dinner-1

ホテル甲子園一押しのブタしゃぶ。お肉がまろやかでとろけます。

hotel-koushien-dinner-2

hotel-koushien-dinner-4

焼き物や季節の天ぷらなど、美味しいものばかりでお酒も進みます。

hotel-koushien-dinner-5

hotel-koushien-dinner-6

茶碗蒸しがとにかく絶品。トゥルッとした口触りで上品なお味です。

hotel-koushien-dinner-7

ホテル甲子園へ訪問したのが10月の秋シーズンということで、秋の味覚の栗ご飯をお釜でいただきます。

hotel-koushien-dinner-8

おこげが最高の栗ご飯でした。

hotel-koushien-dinner-9

小さな子供(〜小学生くらい)向けのお子様プレートもあります。

かなりボリューミーで、子供の大好きな料理がてんこ盛りです。我が子も美味しそうにモリモリ食べてました。

hotel-koushien-dinner-12

お子様プレート、写真だとは小さく見えますがかなり大きいサイズです。

大広間での朝食▼

朝食は大広間でいただきました。

ちょうどよい感じのボリューム。煮付けやお味噌汁が美味しくて朝から癒されました。

hotel-koushien-breakfast

整えられた美しい庭園

ホテル甲子園の建物の中央には庭園が広がっています。

季節によって色々と表情が変わる庭園。秋は紅葉がきれいです。

hotel-koushien-garden-1

もちろん庭園の中は歩くことができます。

エントランスにある無料のコーヒーを片手にぶらぶらお散歩してみましょう。

hotel-koushien-garden-2

鯉のエサがサービスでもらえるので、大きくて立派な錦鯉と戯れるのもおすすめです。

hotel-koushien-garden-3

夜ロマンチックな雰囲気に包まれる奥庭茶屋「アルプス」

庭園を奥に進むと、さらに立派なお庭が広がります。

hotel-koushien-tea-house-day-time-2

こちらの奥の庭園に「奥庭茶屋アルプス」があります。

hotel-koushien-tea-house-day-time-1

木製のステージがいくつもあり、人工と自然をバランスさせた面白い庭園の造りとなっていますが、これにはワケが。

hotel-koushien-tea-house-day-time-3

hotel-koushien-tea-house-day-time-4

実は夜にランプが灯されロマンチックな雰囲気の屋外茶屋になるのです。

hotel-koushien-tea-house-night-time-1

足元にはあえてが水がまかれており、ランプの光の反射でなんとも美しい光景です。

hotel-koushien-tea-house-night-time-2

hotel-koushien-tea-house-night-time-3

ぜひ夜風に当たりながら家族と、大切な人とロマンチックなひとときを過ごしてみてください。

屋外なので、温かい格好は忘れずに。

hotel-koushien-tea-house-night-time-4

銘庭の宿 ホテル甲子園まとめ – GoToトラベルをぜひ活用しよう!-

ホテル甲子園について、おすすめポイントや体験談を交えて紹介してきましたがいかがでしたか。

個室露天温泉、美味しい料理、美しい庭園、ロマンチックな奥庭茶屋など、心と体が癒される最高の空間と体験を提供していただけました。

大変素晴らしい旅館ですので、ぶどう狩りやワイン工房巡りなどで山梨県を訪れるときはぜひ宿泊先として検討してみてください。

補足:ホテル甲子園に宿泊するならGoToトラベルキャンペーンを活用しよう

2020年10月にホテル甲子園を訪れたのですがちょうど「GoToトラベルキャンペーン」期間中で破格の安さで訪れることができました。

GoToトラベルキャンペーンを使って旅行を予約するとパッケージツアー料金の35%が割引になり、さらにパッケージツアー料金の15%分の地域商品券がもらえるなど旅行が手厚く支援されます。

実質的に旅費の半分に相当する50%の費用がお得になりますので、GoToトラベルキャンペーンを使わない手はありません。

私は楽天トラベルで予約したのですが、楽天トラベル含め、各旅行代理店・サービスをチェックしてGoToトラベルキャンペーンが適用されるプランをチェック・予約することを強くおすすめします。

何はともあれ、最初にお話ししていますが、個室露天風呂つき客室は人気で予約がすぐ埋まってしまいますので空き状況のチェック・予約はお早めに。

GoToトラベルが適用される宿泊プランを調べる場合はこちら▼

【銘庭の宿ホテル甲子園】宿泊プラン・空室情報はこちら(楽天トラベル)

以上、本記事があなたの旅行をより楽しむための参考になれば幸いです。

あなたにおすすめの関連記事

liber-hotel-usj-shop-4