夫婦と家族が幸せになるための人生の優先順位

heart

昔、僕と妻の結婚式の締めで父がスピーチしてくれたのですが、その内容が各所からとても好評でした。

スピーチの内容は「人生の優先順位について」

結婚して夫婦・家族で生活しているとき、何を優先して動くかで人生が大きく変わってきます。

今回は、僕の父が教えてくれた人生の優先順位について紹介します。

結婚生活をよくするヒントとして、ぜひ参考にしてみてください。

夫婦・家族生活を幸せにする人生の優先順位は「健康・家庭・仕事」

以下、結婚式での父のスピーチからの引用です。

私が常々言っているように、「健康・家庭・仕事」という優先順位を忘れないでほしいということです。

健康なくして良い家庭は作れません。

健康で良い家庭無くして良い仕事や社会活動はあり得ません。

どうか、自分たちの健康は自分で気をつけ、いつも明るく元気でいてほしいと願っております。

このお話、もうね、私はハッとさせられました。

以下で簡単に解説しておきましょう。

人生の優先順位1は「自分の健康」

自分が病気になってしまっては、働くためにも、大切な家庭のために何かをすることもできません。

また、家族のためだと言って仕事で無理をして健康を崩してしまっては元も子もありません。

まずは自分が健康であること、これがすべてにおいての最優先事項です。

人生の優先順位2は「家庭」

自分の健康を維持した上で、次に優先すべきは家庭です。

「自分が働いてお金を稼ぐことで家庭が豊かになる」という意見もあります。

確かにこの意見は一理ありますが、仕事によって夫婦のすれ違いが起きてケンカしたり、仕事が忙しくて子供の運動会とか発表会に行けないっていう状態はすごい悲しいですよね。

結婚して、家庭を守るために働くことも大切ですが、家族との思い出やふれあいを忘れてはいけません。

仕事のために結婚した訳ではないのですから。

人生の優先順位3は「仕事」

自分の健康と家庭があってはじめて仕事に目を向けて注力します。

というのも、仕事はいくらでもやり直しがきくからです。

たとえば会社を辞めても新しい仕事を見つければいいし、自分で新しくビジネスを始めることもできます。

お金はどうにかすれば稼ぐことができます。

でも、家庭や家族と一緒に過ごす時間を失ったら元には戻せません。

やり直しがいくらでもきく「仕事」と、やり直しがきかない「家庭」。

どちらを優先すべきかはハッキリしていますね。

夫婦生活・家族生活を幸せにするために人生の優先順位を定期的に振り返ろう

ということで、我が偉大なる父からの助言でした。

僕もこの助言は本当にその通りだなと思いまして、この優先順位を意識して生活しています。

夫婦生活、家族生活を楽しく豊かにするために「健康」「家庭」「仕事」の優先順位を意識してみてください。

ちなみに現在の父は、毎日ウォーキングして、たまに大学でジャズの講義を受けて、大好きなギターを弾いて、お酒を楽しんで、愛犬と戯れて、夫婦で仲良く暮らしております。

うーん、歳を取ってもこうして元気な生活ができているのは、人生の優先順位を大切にしてきたからなんですねきっと。

というわけで結論。

夫婦・家族が幸せになる人生の優先順位は「健康・家庭・仕事」。

あと、親は偉大。

この記事があなたの人生の優先順位の参考になれば幸いです。

あわせて読みたい▼

couple-hug
couple-love-in-car

あなたにおすすめの関連記事

結婚・夫婦関係